33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

住信SBIネット銀行の1か月もの南アフリカランド定期預金の特別金利50%は不利か?

住信SBIネット銀行の米ドル定期預金の特別金利をウォッチしていますが、南アランドで一か月ものの定期預金特別金利年利50%(税引き後39.84%)がリリースされたので、メリットがあるか調べました。

f:id:wakaiojisan:20190813171701p:plain

住信SBIネット銀行 外貨預金

結論から言うと、この取引はあまり意味ないのでやらない方がいいです。

いつもは40%なんですが、今回は50%になっています。それでも騙されてはいけません。

ちなみに南アフリカランドは不利か?って押韻してるんですが気づきました?

こんなこと言うと、前の会社にいたダジャレ好きのおじさんみたいでいやなんですけど。

ダジャレではなくライムに乗せただけです。

では詳細を見ていきましょう。

 

ポイントは以下の通りです。

  • 円普通預金から直接外貨定期預金をお申込みの場合のみ適用
  • 為替手数料は片道14銭(往復28銭)
  • 1南アランドは約6.8円(2019年8月13日時点)
  • 月利は4.16%(税引き後3.32%)

試しに100,000ZAR(68万円)を購入するとこうなります。

  • 為替手数料は片道14,000円(往復28,000円)
  • 利子は4,160ZAR(税引き後3,320ZAR)
  • 日本円だと約28,288円(税引き後22,576円)

よって、レートが変わらないと仮定した時、為替手数料往復と利子分がほぼ一緒、税引後ならマイナスになります。

ですから、南アランドの特別金利で定期預金に申し込んでも、損をする取引になります。同じ理由でオーストラリアドルもお勧めできません。

住信SBIネット銀行で狙うべき通貨は、1単位の価格ができる限り大きくて、手数料が低いものです。

つまり、米ドル一択です。

  • 米ドル 106円/USD 手数料:往復8銭 手数料率:0.075% 
  • オーストラリア 71円/AUD 手数料:往復50銭 手数料率:0.7%
  • 南アランド 6.8円/ZAR 手数料:往復28銭 手数料率4.18%

合ってる?

特別金利の税引き後金利が手数料率をどのくらい上回るかで定期預金を組むか判断するとよいと思います。

ちなみに年利10%(税引き後7.96%)で月利0.83%(税引き後0.66%)です。

やるなら米ドルの特別金利です。

虎視眈々と米ドルの定期預金の特別金利を狙おうと思います。