三十五歳の日記

生活を最適化しよう

楽天モバイルだけで生きていく

ついにこの日がやってきました。楽天モバイル(楽天アンリミット)の通信環境が一気に改善し、家の中でも快適に高速通信できるようになりました。もう窓際で暮らす必要はありません。

高速通信といってもこのレベルですが、私にとっては十分です。

f:id:wakaiojisan:20210222102921j:image

既にFUJI WiFiのレンタルWi-Fiのスイッチをオフにして暮らしていますが、全く問題ありません。

もうレンタルWi-Fiは必要ないですね。

念のためもう一か月位試して問題なければ解約しようと思います。

4620円/月が浮くのはとても大きいです。毎月クラウディベイのピノノワールを楽しんでもおつりが来ます。

これがレンタルのメリットですね。

いらなくなったら返す。

働く必要がなくなったら辞める。

これが人生を豊かにする秘訣です。

 

私はこれまで通信環境の最適化に一生懸命取り組んできました。

楽天モバイルが楽天アンリミットというプランをローンチしてからすぐに飛びつきましたが、最初は使い物になりませんでした。

楽天アンリミットではなくて、楽天リミットにした方がいいんじゃないかとすら思っていました。

しかし、最近は違います。

iPhone12miniテザリングを起点として、このブログはもちろん、パソコンで日英同時字幕のネットフリックスや〇videoも快適に楽しめます。

しかもアップル製品同士のテザリングがとてもスムーズなので、iPadやiPodやiPhone8も同時接続して、容量を気にせず使いまくれるのがとても良いです。

これこそが資本主義。

労働者を搾取してお客様へ還元。

サラリーマン生活を通じて、お客様だけになるのが正解だと学びました。

このように楽天モバイルの使い勝手がとてもよくなりましたが、もちろん油断はできません。

何かの拍子にまた通信環境が悪くなったり、何か不都合なことが出てくる可能性があるからです。

とりあえずレンタルWi-Fiは手元に置いておき、不測の事態に備えておこうと思います。

しかし、「楽天モバイルで生きていく」という計画は着々と進行しています。

こうして日々通信環境の向上と固定費の削減に勤しみ、億万長者へ一歩前進。

楽天と共に楽天的な生活を楽しんでいきます。