三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

iPad Air(第5世代)が仲間入りした

iPad Air5がリリースされたので早速入手しました。元々iPad Air3を使っていたので、それのアップデートとなります。

我が家のiPadたちです。

f:id:wakaiojisan:20220318120423j:image

左からiPad mini6、iPad Air5、iPad Air3です。

関連記事はこちら

カラーはブルーをチョイスしましたが、私が好きなタイプのブルーでうれしかったです。

落ち着いていてとてもかっこいいです。身の回りのものがどんどんネイビーとブルーになっていきます。

Huawei Matebook X proとの見た目の相性もよさげです。

新しいiPad Airを使って早速いろいろ設定したり、よく使うアプリのログインとかをしていたらお昼を過ぎてしまいました。

少し動画を見てみましたが、スピーカーが上下についているので音がよく聞こえました。画質がよくなったようにも見えましたが、そこはiPad Air3と大差ないのかもしれません。

そもそもiPad Air3も十分素晴らしいデバイスなのでiPad Air5になったからといって急激にスペックがよくなるわけではありません。しかし、これから使っていくうちに少しずつその良さが分かってくるでしょう。

アップルペンシルが第2世代となり、miniと共通して使えるようになりましたが、iPad毎に別々のペンシルがあった方が便利なのか微妙なところです。

miniとデザインがほぼ一緒なのでデスク上のiPadにパラレル感があっていい感じになりました。miniの出番は少ないのですが、iPad Airを使わない日はないのでこれから大活躍してくれることでしょう。

今日は新しいiPad Airでいろいろ遊びたいので日記はこの辺にさせていただきます。

新しいアップル製品はわくわくして楽しいですね。

アップル株を買って、儲けたお金でアップル製品を買う。

これこそミリオネアマインド。

恐らくまたiPad Air5を買って後悔した記事を書くことになると思うので楽しみにしていてください。