33歳の米国株投資日記

いい天気ですね

東京2020オリンピックボランティア募集開始

私は東京都の外国人おもてなしボランティアに登録しているのですが、東京オリンピックのボランティア募集のお知らせが届きました。

せっかく語学を身に着けたので人様のお役に立てるよう昨年登録をしていました。あわよくば東京オリンピックのボランティアでもできればいいなと思っていました。

今回は特に語学ボランティアに特化したものではなさそうで、活動内容は多岐にわたります。

もし興味がある方は申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けてボランティアの募集が本日から始まりました。
日本でのオリンピック開催は夏季・冬季通じて1998年冬季長野オリンピック以来22年ぶりとなり、東京での開催は1964年以来となります。
世界的イベントでもあるオリンピック・パラリンピックが間近で見られる貴重な機会となることは間違いありません。
世界各国からお越しになる選手・関係者・観戦者等の皆様に、日本ならではの「おもてなし」で、大会の感動とともに東京や日本の素晴らしさを伝える一員になりませんか!
外国人おもてなし語学ボランティア育成講座で学んだ知識やご自身の持つスキルや経験を活かせる絶好のチャンスです。
募集期間は12月5日(水曜日)正午(大会ボランティアの締切は12月上旬(詳細な日程は追って発表))までとなります。皆様お忘れのないよう、どしどしご応募ください。

肝心の活動内容はこちらをご覧ください。

個人的には競技サポートかアテンドがいいですね。フェアリージャパンのサポートがしたいです。

競技

競技会場や練習会場内で競技運営等のサポートを行います。競技に必要な備品の管理を手伝うまたは、競技会場内で競技の運営そのものに関わるなど、場所や競技によって活動は多岐にわたります。

 

アテンド

海外要人等が快適に日本で生活できるよう、空港や会場等様々な場所で接遇を行います。また、選手が快適な競技生活を送ることができるよう、外国語でのコミュニケーションサポート等を行います。これら以外にも競技を終えた選手がメディアからインタビューを受ける際に、外国語でのコミュニケーションサポート等も行います。

結構やりがいありそうです。

仕事を休んでボランティア活動とかもう富裕層のやることですね。

これこそミリオネアマインド。

でも私が生きているうちにもう東京オリンピックは開かれないと思うのでやる価値はあると思っています。

私は申し込んでみるつもりです。一緒に東京2020を盛り上げましょう。