33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

楽天証券で楽天VTIの積立投資がシンプルで好き

投資を始めるにあたってどうすればよいかという答えに対しては、このタイトルのように答えます。

ポイントは以下の通りです。

  • 楽天証券を使う
  • 楽天VTIを楽天カードで積み立てる
  • できればNISAを活用

これだけでいいと思います。

楽天証券を使う理由は、楽天カードで投資信託の積み立て投資をすると、50,000円/月まで1%のポイントがつくからです。

楽天VTIの理由は、米国株に幅広く投資ができる貴重な投資信託でコストも比較的やすいからです。しばらくは米国株が世界市場をけん引すると考えています。もちろんほかの似たような投資信託でもよいでしょう。ただ僕はVTIが好きなのです。

 

それをNISA口座でフル活用できればベストだと思います。

あとはご自身の投資方針に従って、楽天VTIと現金の保有比率でバランスを取ってあげればいいと思います。

ちなみに私は確定拠出年金で楽天VTIを積み立てています。68,000円フル拠出です。老後の年金を米国株に託しました。

これだけでかなりシンプルにそこそこのリターンを上げられるはずです。

問題は、それをいつまで続けることができるかです。

途中でいろいろやってみたくなったり、個別株をやってみたくなったりするでしょうが、メイン方針は大幅に変えずに、それ以外の部分でほどほどにやってみることをお勧めします。

あとで振り返ると、普通にVTI持っておけばよかったわ、、、とほほ、となるからです。

シンプルイズベスト。でもやってみたいと思うことはチャレンジしてみるべきです。

そこからわかることもたくさんあると思います。