33歳の米国株投資日記

生き方を変えよう

住信SBIネット銀行の1か月もの米ドル定期預金の特別金利がどんどん下がっていく

最近注目している住信SBIネット銀行の一か月もの定期預金の利回りがどんどん下がっていっています。

f:id:wakaiojisan:20190701235019j:image

11%→10.5%→9.5%→9.0%です。

住信SBIネット銀行 外貨預金

何なのでしょうね。

とはいえ、安全資産をこの利回りで運用できるのであれば、検討に値するレベルだと考えています。

 

一か月ものの利回りが9%の場合に得られるリターンを計算してみます。

税引き後の年利が7.17%なので、一か月の利回りは0.5975%です。

ですから、10,000ドルを預けた際に得られる利回りは59.75ドルです。

ここから往復8銭(片道4銭)=800円を引いた金額が手元に残るリターンです。

ざっくり、レートを1ドル=108円で計算すると、5,600円位でしょうか。

  • 59.75ドル×108円=6,453円 6,453円-800円(為替手数料)=5,653円

実質6%程の利回りです。

  • 5,653円÷1,080,000円=月利0.5234%(年利6.28%)

まぁこれでも十分だと思いますので米ドルの安全資産の置き場所としてはいい方だと思います。

明後日くらいに先月申し込んだ分が満期を迎えるので、また定期預金を組み直すつもりです。BNDより利回りは良いでしょう。ご参考まで。