三十七歳の日記

Diary of My Thirty-seventh Year

第278回TOEICスコア速報(2021年10月3日午前)

みなさんこんにちは、牛です。先日受けたTOEICの結果が出ていたので、レポートを配信いたします。ご査収の程、よろしくお願いいたします。

今回の結果

f:id:wakaiojisan:20211020091530j:image

受験した感想がこちら

結論から言うと、今回も950点位だと思いますが、うまく行けば960〜970点位はとれるかもしれないという手ごたえです。

リスニング予想得点:490点

希望得点は495点満点で可能性はありますが、前回と同じ490点の気配がしています。

リーディング予想得点:470点

合計予想得点:960点

いつもと同じか、ちょっと良い位のスコアを予想します。

良かった点は前回より早く終わったことと、試験に遅刻しなかったことです。

リスニングは予想+5点、リーディングも予想+5点ということで、ほぼ予想通りの結果でした。いつもの950点からは少し良くなっています。

最近は、受けた感覚とテスト結果がほぼ一致するようになってきていて、これが個人的にはかなり楽しいです。

過去15回分のスコア推移は以下の通りです。

  • L:495→470→455→455→480→395→480→485→495→490→480→465→470→490→495
  • R:420→440→485→465→480→460→460→465→455→490→480→475→480→465→475
  • T:915→910→940→920→960→865→940→950→950→980→960→940→950→955→970
  • 平均:940

今回は二番目に良い結果でした。

こうしてみるとじわじわ成長していることが分かります。点数には反映されていないけど(意味ないけど)成長している部分もあるのです。

例えば、リーディングのスピードが上がって速く問題を解き終えることができるようになった、とか。あとはリスニング中のメンタルコントロールが以前よりもうまくなった、とか。

過去には囚われず、常に前を向く、という姿勢ですね。

これはTOEICだけではなく、人生においてとても大切です。

最近は少しずつTOEICのリスニングのコツが掴めてきて、正答率が上がるようになった気がします。

引き続きレベル高めの問題集を解いていつでも満点が取れる力を身に着けたいと思います。

目標である985点を取るための課題は、リーディングでいかにミスを減らせるかということになります。

この課題を克服する方法は、問題集を解きまくり、自分の知識の欠損を埋め、TOEICの内在的論理を解き明かしていくしかありません。

TOEICのリーディングを極めてもあまり意味はないと言う人もいるかもしれませんが、英語を学ぶ上で必須の文法知識や日常生活で使われる単語や熟語の知識を得ることができるので勉強になります。

外国語学習は、ボケ防止に良いらしいのでこのままコツコツと勉強と受験を続けていくつもりです。

ところで、リーディング対策として以下の問題集を買いました。

少し難しめの問題が収録されているのでやりがいがあります。こういう難しめの問題集はどんどん出してほしいです。

今後公式問題集からも正答率が低い問題ばかりを収録した問題集が出るようです。

公式TOEIC Listening & Reading 800+

公式TOEIC Listening & Reading 800+

  • 作者:ETS
  • 国際ビジネスコミュニケーション協会
Amazon

これに続いて、900+とか950+とか出してほしいと思いました。

あとはジャパンタイムズの英英英単語シリーズのTOEIC版も出るようです。990点獲得のための難単語が収録されているようなので楽しみです。

TOEICは今週末と来月末にも受験予定です。ひとまず目標の985点が取れるように引き続き頑張っていこうと思います。

英語の勉強をされている方はともに頑張りましょう。

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 8

公式TOEIC Listening & Reading 問題集 8

  • 作者:ETS
  • 国際ビジネスコミュニケーション協会
Amazon